トップチーム春季シーズン中間報告(6年9B前期リーグ報告)

9B前期リーグ最終順位は、勝ち点12で9チーム中第4位でした。

・4月2日  イーグルス 0-2  調和 1-2(得点者:アツヤ)

・4月16日  若葉グリーン 2-1(得点者:シヨウト、アツヤ)  スクデット 1-5(得点者:アツヤ)

・5月7日  深大寺 1-2(得点者:ショウゴ)  滝坂 2-1(得点者:シヨウト2)

・6月4日  布田ホワイト 7-0(得点者:アツヤ2、シヨウト、ショウゴ3、リン)  北の台  3-1(得点者:ショウゴ2、アツヤ)

2連敗からスタートし、苦しい戦いが続きましたが、大会が進むに従ってチームとしてのプレーモデルが明確になり、最終日の2連勝で何とか9チーム中4位の結果を残すことができました。

長期にわたるリーグ戦、目先の勝ち負けにこだわらずに、自分たちのサッカーを確立する取り組みを続けてきた成果が徐々に表れてています。

・ミスをしても良いから、判断してプレーしよう。 ・相手よりも先に触ろう(アプローチ)。 ・先に触ったボールは完全に自分たちのボールにしよう(スクリーン)。 スペースを探してボールを運ぼう(スペースがなければスペースを作る動きをす る)。

これらのことができた時は、どんな相手にも良いサッカーができるようになってきました。これから、ゆり―と杯~後期リーグと続きます。 信念をもって自分たちのサッカーを貫くことが大事です。失敗を恐れずにチャレンジを続けていこう!

以上

アーカイブ

ホームページ  東京都調布市八雲台小学校を拠点として活動しているジュニアサッカークラブ