6年生お別れセレモニー

03/22/2016

 本日は、今年1年間八雲台SCを引っ張ってきてくれた6年生のお別れセレモニー。あっという間の1年間でした。とても仲良くいつも明るい6年生達。後輩の面倒もよく見てくれて本当に大きく成長してくれました。

 中学にいってもみんなサッカーを続けると言ってくれています。今から楽しみです。セレモニーは6年生らしく明るく笑いのある中、選手達が保護者の皆さんにこれまでの感謝の気持ちを述べる場面は心動かされました。

  多くの保護者の皆さまからも選手達が心身ともに大きく成長してくれた、とのコメントを頂き、コーチ陣としては、寂しい気持ちとうれしい気持ちで一杯。もっと一緒にいろんな事やれたかなと思う所もありますが…

 最後のお別れサッカー大会では、チームが一つになり素晴らしいサッカーを見せてくれました。一人ひとりが個性的でしたが、まとまり・一体感のあるバランスのとれたいいチームでした。次のステージでも八雲台SCで培ってきたことをベースとしてみんなの活躍を楽しみにしています。たまには校庭練習にOBとして顔出しに戻ってきて下さい。

 

 セレモニー後は、お別れサッカーで低学年から保護者、OBもみんな一緒でサッカーをして6年生を送りだしてあげました。たくさんのOBが駆けつけてくれて6年生もうれしかったと思います。

 


 最後に、素晴らしいお別れセレモニーを企画して下さった役員の皆さま、どうもありがとうございました。6年生にはとてもいい思い出になったと思います。

 

以上

 

Please reload

Please reload

アーカイブ

ホームページ  東京都調布市八雲台小学校を拠点として活動しているジュニアサッカークラブ

Copyright © 2014-2017 YAGUMODAI SC  All Rights Reserved.