夏合宿を終えて

08/17/2015

 

夏合宿で第3回尾瀬武尊ジュニアサッカー大会に行って来ました。今年はU12の8人制大会に5年生中心の八雲台FINEと4年生中心の八雲台SKYの2チームに6年生が数名ずつ加わりエントリーしました。尾瀬武尊高原の涼しい中、思いっきりサッカーに集中できた3日間。少し体調を崩す選手もいましたが大きな怪我もなく無事に全日程を終えられました。

高学年全体で合宿を行ったことで4,5,6年生の縦の信頼関係と結束力が強まったのが嬉しかったです(共同生活のいい面ですね)。また合宿ならではの子供達の私生活の一面が見れたことはコーチ陣は楽しかったです(6年生は生活面でも試合でもよく4,5年生を引っ張ってくれました)。

 

■合宿を通じて

今回の合宿では選手達は様々な経験をして個人としてもチームとしても一回り大きく成長できたと思います。初日夕食後のMTGでは選手達で振り返りをして、「しっかり声を出していこう」、「セカンドボールをきっちり取りにいく」などチーム毎に目標を決めて、それを試合で実践してくれました(ベンチにいる選手もよく声を出しフィールドと一体感がありました)。

 

各学年別に見てみると、6年生はチームを引っ張る立場としてよく声を出し、攻守にわたり運動量も多くチームをよくまとめてくれました。1対1での強さ、中盤からサイドにボール散らす展開力はさすが6年生というプレーが随所で見れました。

5年生は、慣れないポジションに戸惑いながらもそれぞれのポジションでチームの軸としてしっかり対応できる選手になってくれました。また、ベンチにいる選手もコーチ陣に試合出場をアピールするなど積極的にプレーしてくれました。

4年生は上級生相手に2人、3人でボールを奪いにいくなどよく頑張りました。特に八雲台ダービーでの2点目はほぼ4年生だけでボールを運び奪ったゴール見事でした。

他方、プレッシャーを受けた時の落ち着いた状況判断、ゴール前での正確性(決定力)、裏のスペースにボールを出された時の対応、意図のあるプレーをする、といった点が課題として挙げられました.是非、この合宿での成果をU12、JA杯といった大会に繋げたいと思います。

 

選手達にとって合宿ではサッカー以外にBBQに花火、バスの中でのカラオケなど楽しい夏の思い出が出来たと思います。合宿参加にあたり保護者皆様とスタッフのご協力どうもありがとうございました。特に帯同して下さった保護者の方々のサポートによりとても充実した素晴らしい合宿になりました。本当にありがとうございました。

 

最終日の表彰ではベストエイトにリョウタロウ、フェアプレー賞にソウヤとジョージが選出されました。

※会員専用ページに合宿写真をアップしています。

 

【合宿最終結果】

①八雲台FINE

■予選リーグ戦(2勝2敗の第3位)

vs 香日向少年サッカークラブA  ○7-1(1日目)

vs 長岡SSS-B                        ●3-4(1日目)

vs 岡部本郷-B                        ○6-0(2日目)

vs 南郷FC                             ●1-2(2日目)

 

■順位決定トーナメント(最終順位7位)

vs 八雲台SKY                        ●1-2(2日目)

vs 香日向少年サッカークラブB ○6-1(3日目)

 

②八雲台SKY

■予選リーグ戦(1勝3敗の第4位)

vs 香日向少年サッカークラブB ○4-0(1日目)

vs 長岡SSS-A                       ●1-4(1日目)

vs 南中野ダックス                 ●2-3(2日目)

vs 岡部本郷-A                       ●1-4(2日目)

 

■順位決定トーナメント(最終順位6位)

vs 岡部本郷-B                     ○2-0(2日目)

vs 八雲台FINE                    ○2-1(2日目)

vs 南中野ダックス               ●1-7(3日目)

 

以上

 

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ

ホームページ  東京都調布市八雲台小学校を拠点として活動しているジュニアサッカークラブ

Copyright © 2014-2017 YAGUMODAI SC  All Rights Reserved.