5年ロータリー杯フレンドリートーナメント

01/18/2015

1回戦 vs 北ノ台 2-1

準決勝 vs 深大寺1班 1-0

 

晴天なのに朝の霜の影響でかピッチはどろんこ状態。

水を吸ったボールは重く、シュート練習ではなかなか前に飛びません…

このような状況なので試合前ミーティングでは以下の点を確認。

 

○守備は粘り強くやって、セイフティファーストの徹底

○ゴール前ではシュートが届くところまでドリブルで切り込むこと

 

■観戦レポート

1試合目、立ち上がり3分に先制でき、こちらのペースで進められる。追加点が欲しいところ前半終了間際に2点目が入り試合展開が楽になりました。後半は4年生も参戦。1失点するも2-1で逃げ切って勝利。

2試合目、前半はこちらのペースもお互いに決定機がなく終了。後半、両サイドからゴール前にどんどんドリブルで仕掛けてチャンスを作る。中盤に上げた1点をみんなで守り切った。

 

2試合ともにトップ下から両サイドにボールが散るようになり、サイド攻撃がこのチームの1つの強み(形)になってきた。後はサイド攻撃からゴール前でどうあわせるか。タイミング等をまた練習していきたい。

 

■総括

4年生もレジュラー争いに加わり、いい意味でのチーム内競争がでてきました。

それに伴い試合に勝ちたい・出たいという気持ちが全面に出てきて少し頼もしいチームになってきました。次週の決勝戦が楽しみです。

 

以上

 

 

Please reload

Please reload

アーカイブ

ホームページ  東京都調布市八雲台小学校を拠点として活動しているジュニアサッカークラブ

Copyright © 2014-2017 YAGUMODAI SC  All Rights Reserved.